上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20140813002247578.jpg
16キロ増量の36のオバンはお目汚しだと思いますが。
そのオバンをこの神々しさで残して下さったトモチャンには


毎度の事ながら

感謝の言葉しか見つかりません。



先日
挙式の撮影からお世話になっているトモチャンに撮って頂いた、

2度目のマタニティフォト。



photo bookにするつもりで、
今、改めて眺めています。



201405190753229bb.jpg
「撮って欲しい」
とお願いしてあった、

お腹にチューをしてもらう写真。


2歳児相手なので、
このアタリ、ヤラセです。



「ハハのお腹に何か付いてるから見てごらん!」


とか



「ちょちょちょ!!ハハのお腹、甘い味するからちょっと舐めてみたら!!」


とか


「はいー、ハハのお話聞けたらオヤツ食べてもいいですよー」


とか。



常にフレームアウト。

そして自由過ぎる星人。



「…そんな感じになっちゃうカモね」

と思っていた撮影は

予想通り2歳児に振り回される事となり。



星人を宥めてスカシテ

普段通り、ゲラゲラ大笑いしていたら、
あっと言う間に撮影が終わってしまいました。



流石のトモコも、
このメチャクチャ具合では、どうにも出来なかったであろう…。


それが、ワタシ達の「今」なので、
ありのままを楽しみに、データを待っておりました。




20140813001137e2f.jpg
出来上がりコレ。

あのメチャクチャな時間が‼



ダイジも
ワタシも
星人も



とにかくとにかく笑っています。


あぁ。
幸せな人達だなぁ。



写っているのが自分達である事を忘れて、

一枚一枚から滲み出る
幸せな色に

いちいち手を止めて浸ってしまえる程。






どの写真も、

ワタシ達がとても幸せで


お腹のキイロさんが

既に当たり前の様に家族として存在しています。



20140813001137f3d.jpg
ヤキモチ妬いた星人が、
ダイジを睨んでいます(笑)


星人のマタニティも

撮ってもらって、本当に本当に良かった、と思いました。


今回、16キロの増量を記録するのは

「…ちょっとナンだな。」
とも思ったのですが。



星人の時と同様に、
豪快に腹を出すスタイルで撮って頂きました。


今。

どうしようかな、と思っている妊婦さんがいたら。


是非、お腹の写真を残してみて下さい、とお伝えしたいです。


後もう少しで、

その眠れない夜からも、
苦しい胃痛からも、


解放されます。


同時に、

その胎動ともお別れです。


あんなにシビレル痛さの陣痛を忘れてしまって。

静かなお腹が、寂しくなる日が

ワタシみたいに来るかも知れません。



眼球出るYo!!!ってくらいイキんで

シヌシヌヤメテーと思いながら

ヒーコラ産んだ、あの激痛なんか忘れてしまって。


重くて苦しくて自由にならない体も、

鼻水だかゲロだか分からない悪阻との闘いも、

ホントもう、何でこんな目にコンチクショー!!!みたいな日々も、


すっかり忘れて。



あの大きなお腹を思い出します。

中でゴトゴト動いていたキイロさんを想います。

二度と戻らない、ワタシの愛しい妊婦生活。



ヘソが引っくり返る経験は、
人生で、そう、何度も経験出来る物ではありません。


ワタシの為に。

ダイジと星人の為に。


そして
こんな風に

こんな風にあなたを待っていたのよと


キイロさん本人の為に。



きっと、今よりももっと

撮ってもらって良かった、と思う日が来ると思います。



Easter Egg
↑撮って頂いたのはコチラ。

幸せを切り取る職人がいます。


是非。

Comment

ダイジがかっこよすぎる件
しみじみ、ええ家族やなー。
Re: ダイジがかっこよすぎる件
いやぁーん。
ダメ母さんが足引っ張っとるわー(笑)

かっこよすぎるダイジの血を引くムスコ。

「○○くん、かっこいいでしょ」

と口走る様になったよ。

どうしようこのナルシスト!(笑)

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。