上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20141113111155a25.jpg
星人と、ハロウィンのクッキーを焼きました。
器用になって来た星人を誘って、クッキーを作りました。

オバケはプレーン。
紫芋のパウダーを混ぜて、紫色のオバケも。

黒ゴマペーストを入れて、黒いコウモリと、

レンチンしたカボチャを練り込んで、カボチャも。


ベースの生地はワタシが作り、
型抜きを星人に行って頂こうという計画。


手抜きを試みたワタシが


「全てのフレーバーを1つのボウルで作成したい」


(洗い物が増えるのがイヤ)


という本領を発揮し、


捏ねあがったベースの生地に色々混ぜる、という作戦に出た為、



色がマダラな逸品が…

(本当は、粉の段階でそれぞれを混ぜ込むべきだったんだろうな…)



食べられるレベルは維持出来たのでヨシとしました。



20141113111155424.jpg
型抜き担当。


大いに盛り上がるものの、

焼く前のナマの段階で盗み食い。

生地に触れた手でそこらじゅうを触る。


「!食うな!」
「!触るな!」

と言いたいところを堪え続けた結果、


ワタシが疲れちゃって、天板1枚分を焼いてギブアップ。



「美味しく出来たら、先生にもあげるのはどう?」

と提案したら、

お目目がキラッキラに輝きました。



201411131111556e8.jpg
袋に、

ペーパーナプキンを入れて、
クッキーを入れて、

口を折り返してマスキングテープでペタリ。


一つ一つ、ワタシのお手伝いを受けながら、
星人が自分でやりました。



「コレと!コレと!コレと!コレと!」
「全部S先生にあげる!」
「美味しく出来たから!」


と、
大好きな先生「のみ」にお裾分けすると宣言するムスコを説得し、

4人の担任の先生へ。


いい思い出になりました。



…来年は、キイロさんも加わるのね…

(ギトギトな地獄絵図が…)

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。