上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20141208120100386.jpg
生後6ヶ月になられた、ワタシのムスメ。
7.8キロ。

ワクチン接種の際、月齢を告げたら

「えぇ!大きいね!笑」

と先生に言われていたキイロさん。


彼女の体重は、相変わらず女児の平均帯の上辺を推移しており、
「平均帯」からは突出していない」為

「大きいね」
「しっかりしてるね」

等のコメントは薄ぼんやり認識する程度だったのですが。


医療従事者に言われちゃうとね!

ようやく認識!

キイロさん、大きめ!!!


どうりで重いよねー…


近頃のキイロさんは。

腹這いでの方向転換はお手の物。

見たいもの、触りたいものの方向に、
クルリと回転可能です。


そして。

バタフライみたいに
両腕でフロアを「漕ぎながら」前進する技を会得。


ズリズリと匍匐前進をしていた「ズリ這い派」の星人とは異なる動きが
大変興味深いです。

お座りも、前傾ではあるものの
姿勢を維持する時間が

どんどん長くなっています。


やはり、星人より全て1ヶ月程早めの成長。

7ヶ月で「後追い」のピークを迎えていた星人とは異なり、

只今、ワタシの姿が消えると


モーーーーーーーレツに泣く


という時期を迎えております。




さて。

産後「落ち着いた頃に」と気を回して下さった方々より、
お祝いにプレゼントを頂いていたのですが


内祝に、超、頭を悩ませてしまいました。


最初の内祝はコレ。

…イヤ、同じ物にしたって良かったのだけれど、

迷っているうちに、違う物もヨイカモネと思い始めて。



20141208120100984.jpg
コレにしました。


20141208120100c31.jpg
2014のボジョレー。
ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール レ・ラパン。
(名前ナゲー)


解禁直後だったのと、
送りたい方達が、皆、酒飲みだったのと、
年末に向けて、楽しんで頂ける機会も多くなるかもと思って。



201412081201006b1.jpg
まぁ、決定打はこのラベルだったのだけれども。

ウサギさん。
そして
向き合っている、小さなカメさん←コッチ本命


ワタシは所謂下戸で、
全くお味は分からないのですが。

キイロさんの誕生を、喜んで下さった大切な皆様へ。


これからもヨロシクね。


■memo
・ボジョレーヌーボーとは、フランスブルゴーニュ地方にある「ボジョレー地区」で、その年に収穫されたぶどうから生産された新酒のこと、らしい。

・タンニンが少なく、渋みや苦味も少ないまろやかな味。
癖のないその味は、ワインに慣れていない人でも飲みやすい、フレッシュな味わいと言える、らしい。

・ボジョレーヌーボーの飲みごろの温度は10~12℃。
ちょうど冷蔵庫で1時間くらい冷やして軽く冷えている位の温度、らしい。

・一般的なワインは寝かしておくと味が良くなるが、
ボジョレー・ヌーボーの場合は寝かしておいても味は良くならないので、
年内に飲むのが最も美味しく味わえる期間、らしい。

コレは知らんかった!!!

勉強になりました。

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。